Work in Life Labo.

ワークインライフという視点から、自分と組織の「はたらく」を見直す。

あらためて、生き方と働き方を考える。

“Work in Life  labo.”とは、ワークインライフ、ダイバーシティに関連したテーマを調査し研究していくゼミナールです。

現在、以下のイベントを予定しております。

2016.11.29 Work in Life labo. - vol.2 『LGBT』 開催案内

vol.2のテーマは『LGBT』。中野区議会議員の石坂わたる氏と株式会社トロワ・クルール代表取締役/LGBTコンサルタントの増原裕子氏にお越しいただき、『組織の視点での、LGBTとはたらく』について、事例を交え議論していきます。

INFORMATION

  • 主催:Work in Life Labo.
    共催:株式会社岡村製作所・一般社団法人SoLaBo

 

■登壇者

石坂 わたる(中野区議会議員)
増原 裕子(株式会社トロワ・クルール/LGBTコンサルタント)

■モデレーター

薄 良子(株式会社 岡村製作所 WORK MILL グループリーダー/組織開発コンサルタント)

石坂 わたる(中野区議会議員)
増原 裕子(株式会社トロワ・クルール/LGBTコンサルタント)
薄 良子(株式会社 岡村製作所 WORK MILL グループリーダー/組織開発コンサルタント)

15:15 開場
15:30 イントロダクション
15:40 講演
石坂 わたる氏
16:15 休憩
16:25 クロストーク
石坂 わたる氏 × 増原 裕子 × 薄 良子
16:50 ワーク & ディスカッション
17:20 まとめ 質疑応答
17:25 セッション終了
17:30 懇親会
18:30 懇親会終了

vol.2、vol.3の参加申し込みは共通フォームになります。
お早目にお申込みください。

2016.12.12 Work in Life labo. - vol.3 『ダイバーシティ』 開催案内

vol.3のテーマは『ダイバーシティ』。社会心理学の視点からダイバーシティを研究している、正木郁太郎氏にお越しいただき、『ダイバーシティ研究』についてご紹介いただき、具体的な事例を交え議論していきます。

INFORMATION

  • 主催:Work in Life Labo.
    共催:株式会社岡村製作所・一般社団法人SoLaBo

 

■登壇者

正木 郁太郎(東京大学大学院人文社会系研究科・博士後期課程在籍。専門は社会心理学・組織心理学)

■モデレーター

薄 良子(株式会社 岡村製作所 WORK MILL グループリーダー/組織開発コンサルタント)

正木 郁太郎(東京大学大学院人文社会系研究科・博士後期課程在籍。専門は社会心理学・組織心理学)
薄 良子(株式会社 岡村製作所 WORK MILL グループリーダー/組織開発コンサルタント)
15:15 開場
15:30 イントロダクション
15:40 講演
正木 郁太郎氏
16:15 休憩
16:25 クロストーク
正木 郁太郎氏 × 薄 良子
16:50 ワーク & ディスカッション
17:20 まとめ 質疑応答
17:25 セッション終了
17:30 懇親会
18:30 懇親会終了

vol.2、vol.3の参加申し込みは共通フォームになります。
お早目にお申込みください。

【終了】 Work in Life labo. - vol.1 『障がい』 開催案内

vol.1は、組織が『障がい』をどう受け止め、一緒に歩んでいくか。『障がい』と『はたらく』を考えます。

INFORMATION

  • 主催:Work in Life Labo.
    共催:株式会社岡村製作所・一般社団法人SoLaBo

 

■登壇者

上原 大祐(元アイススレッジホッケー選手/パラリンピック銀メダリスト/D-SHiPS32 理事長)

■モデレーター

薄 良子(株式会社 岡村製作所 WORK MILL グループリーダー/組織開発コンサルタント)

上原 大祐(パラリンピック銀メダリスト/日本電気株式会社/D-SHiPS32 理事長)
薄 良子(株式会社 岡村製作所 WORK MILL グループリーダー/組織開発コンサルタント)
15:10 開場
15:30 イントロダクション
15:40 講演
D-SHiPS32理事長 上原 大祐氏
16:15 休憩
16:25 クロストーク
上原 大祐氏 × 薄 良子
16:50 ワーク & ディスカッション
17:20 まとめ 質疑応答
17:25 セッション終了
17:30 懇親会
18:30 懇親会終了

※ 本イベントは終了いたしました ※

Work in Life labo.とは?

「ワークライフバランス」のその先へ。

「ワークライフバランス」という言葉がさかんに使われるようになりました。仕事とプライベートの充実を図るために、両者のバランスを考えて働く。それが「ワークライフバランス」という考え方です。

しかし、少し視点を変えてみると、そもそも、ワークとライフは異なる次元のものととらえることができます。つまり、まずライフがあり、それを構成する様々な要素のうちの1つとしてワークがあります。そして自分のライフ=人生に対し、どうありたいか。そのあり方を実現する1つの手段としてワークがある、と捉えていくことが本来自然なのかもしれません。

 

ワークインライフという視点から、自分と組織の「働く」を見直す。
あらためて生き方と働き方を考える=Work in Life Laboです。

 

 

■対象:

  • 企業のダイバーシティ推進室・人事部・経営企画の方など
    ※業務としてダイバーシティ推進や働き方変革に取り組める方など

■目的:

  • ワークインライフ、ダイバーシティに関する知見を研究を通じてさらに深める
  • 培った知見を会社の取り組みとして展開し、更なる推進をめざす
  • ダイバーシティの知見を深め、実践していくことで、自組織、また日本のダイバーシティ推進にドライブをかける

■研究領域: ワークインライフ、ダイバーシティに関連するテーマ(仮)

  •  グローバル
  •  LGBT
  •  世代間ギャップ
  •  障がい者
  •  副業(パラレルキャリア)
  •  人事制度
  •  イノベーション など

組織概要

  • 研究所長 :
    株式会社岡村製作所 薄良子
  • 研究所所員 :
    コミュニケーション・プロデューサー 山田育子
    株式会社F&Lアソシエイツ 代表取締役 大竹哲郎
    株式会社シンクネットプロ 代表取締役 野村忠司
    上智大学経済学部 教授 川西諭
    一般社団法人SoLaBo 代表理事 工藤紘生
    東京大学人文社会系研究科 正木郁太郎
  • 主催:Work in Life Labo.
    共催:株式会社岡村製作所・一般社団法人SoLaBo